強くて優しい人間になりたい方は東京都足立区にある空手教室、極真会館北千住道場へ。子どもからシニアまでと幅広い年齢の方が通われています。

ご挨拶
img_01

空手は、身体はもちろん心にも健全さを宿し、強く太い人生を歩むことが出来る
ようになります。
空手を通じて強く優しくなりましょう!!

極真カラテは、創始者大山倍達が日本をはじめ、世界各国で修業を積むなかで確立した独自の精神とルールを持つ武道空手です。その精神は「頭は低く目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益する」という言葉に象徴されてます。
現在、後を継ぐ館長松井章圭を中心に世界120ヶ国、1,200万人にのぼる会員が、強さや精神力、あるいは健康と美容を求めて日夜修業に励んでおります。

北千住道場についてはこちら
舎人道場についてはこちら
全ての新着情報を見る
指導員の紹介
名前佐々木 敏也
一言空手は、身体はもちろん心にも健全さを宿し、強く太い人生を歩むことが出来るようになります。
空手を通じて強く優しくなりましょう!!
経歴第20回、21回、22回、24回、25回 全日本大会出場
第7回全日本ウエイト制中量級3位
歴史を振り返る 極真空手の歴史はまさに大山倍達の歴史でもある。
1954年、東京・目白に現在の極真会館の原型となる。
大山道場が開設されてからおよそ半世紀。その歴史は4期に分けて説明することが出来る。
詳しい極真空手の歴史については極真空手ってなぁに
ご覧下さい。
佐々木 敏也
ページトップへ